事例・トピックス~育成の森~

新入社員研修2020/04/17

【事例紹介】<オンライン> 新入社員研修 実践編①

新入社員研修

研修のねらい

オンライン(Zoom)で『同期の交流を深めるワーク』を企画・提案し、協働体験をする
・チームでアイディアや意見を出し合い提案する
・目的やゴールイメージを意識し、それに向けてPDCAを回す体験をする
・自分たちで企画したワークを実際に体験してみる

プログラム

■チーム設立
自己紹介
チーム名(由来)、リーダー
 チーム行動指針 決定
発表

■本編企画のガイダンス
会議のポイント
仕事の進め方の確認(ゴールイメージとPDCA、4つの意識)

■企画会議①

■企画会議②

■プレゼン準備

■プレゼン大会
質疑
投票

■受注チーム決定

■上位2チームによるワークの実践
ワークの実践①
⁻ふりかえりと感想共有
ワークの実践②
⁻ふりかえりと感想共有

■ダイアローグ・セッション
テーマ①「職場に早く馴染むために自分ができること」
テーマ②「上司や先輩と良好な関係を築くために」

■今後に向けて
2日間の感想/気づき/今後に向けて
⁻ひと言スピーチ



研修前後の仕掛け

このオンライン研修の前に学んだビジネスマナーや仕事の基本姿勢を活かす設定

事前準備:Zoomの操作を自分たちで確認してみる

事後課題:①レポート提出 ②自分たちでより交流を深める工夫を実践する

参加者の声 -VOICE-

思っていたよりメンバー同士の距離が縮まって嬉しかった。企画提案するという課題にも前のめりになれた。

チームで協働することの楽しさを実感できた。仕事でもこの経験を原点にがんばろうと思えた。

グループワークがあったり、実践があったり、アクティブだったので集中して参加できました。

初対面・ビデオ通話でも相手が話しやすいよう相槌など気を付けたり、ビジネスマナーの傾聴を少しずつ意識できた。

他のメンバーと沢山交流したりディスカッションができて、とても刺激になった。

チャットも活用して、グループ内のみならず全参加者で考えをシェアすることができるのは、オンライン研修ならではの良さだと思いました。

インプットとアウトプットの時間がしっかりあり、ただ聞いているだけの内容ではなかった点が良かったです。

限られた条件、環境の中でいかに工夫してやるか、という意識も学ぶことができた。

完全オーダーメイドの
研修をご提案します。

全国対応まずはお気軽にお問い合わせください

PAGE TOP