下記のテキストをクリックすると、各行(アルファベット)の用語と解説文が表示されます。

50音別
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行
アルファベット別
A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

た行 での検索結果

ディスカッション

多くの研修の中に取り入れられている「話し合い」「討議」のこと。グループでのディスカッションを中心にして研修の全体を展開することもあります。

ディスカッションのメリットには、まず、グループ・メンバー同士の相互作用がります。各メンバーの持つ知識・経験・長所・持ち味などが互いに刺激しあって、相互啓発の効果を生むことが期待できます。
ディスカッションのテーマには、学生生活と企業人生活との相違点、中堅社員の役割は何か。部下のやる気を引き出す為に、など、があります。定められたテーマに沿って討議をすることには、自らの考えをまとめたり、他者の意見を取り入れたり、他の意見の存在に気付いたり、という効果があります。

講師=トレーナー

研修講師の呼び方をいくつか紹介しておきます。

講師:いうまでもなく、講師。先生、と呼びかけたくなりますね。
トレーナー:トレーニングをする人、と言うことですが、講師という堅い言葉よりは親しみを感じます。
ファシリテーター:聞き慣れない言葉かも知れませんが、研修や会議を効果的に進行する人を言います。「促進者」という訳もあります。

当社では、研修に講師を派遣する際、トレーナーという名前を使っています。
(アセスメントの際はアセッサーと呼びます)
これには「講師然とした講師」をイメージして欲しくないという思いが込められています。

日本ODコンサルタンツへのお問合せはこちらから クリックするとメールフォームが開きます

まずはお気軽にお問い合わせください 03-6672-4678 受付時間:平日9時~18時(土日祭日定休)

研修トピックス

研修サービスのご紹介

企業情報


Page up